たいしょー

200B年釣行記

200B年5月 南アルプスの渓 Sさんと初お泊り❤️

まだ寒いGWの渓のチョイス 渓流釣りの世界は、2月中旬から解禁になる地域があり、3月になると解禁する地域もグンと増えてSNS上では「明けましておめでとうございます」なんて言葉が飛び交うようになる。 そう、「釣り正月」が来たってやつです。...
200A年釣行記

200A年4月 北関東の渓 変態師匠と沢トレ

変態師匠からお誘いが、、、 源流釣りの師匠というより、釣りは横に置いてでも、際どい岩を登るのが大好きなK師匠。 僕らの釣り欲に危険を感じたのか? 沢トレ(岩トレ)しとけよ!とお誘いを受けた。 トレーニングなのでちょっと厳しめの渓が予...
200A年釣行記

200A年4月 関東某沢 春の気配を感じた渓

まだまだ源流釣りの季節には早いが、足慣らしも兼ねて、春の渓を訪れた。 サイズは小さいが沢山のヤマメが姿を見せ、釣りキチ達は大満足。 ふと、周りを見渡すとあちこちに春の気配が漂っていた。
源流テンカラのノウハウ

#1 源流テンカラ釣りって楽しいよ!

釣り、沢登り、山菜、きのこ、焚き火、焚き火料理、酒、美しい四季折々の景色、緑豊かな原生林、星空、、いろんな要素があるから源流釣りは面白い。 ただの釣りではないのです。釣れたかどうかは楽しさの構成要素の一つでしかないんです。
源流テンカラのノウハウ

#3 源流テンカラの毛鉤について

源流で良い釣りをするための毛鉤について。何を持って「良い釣り」かは、各自の価値観で違って当然です。数を釣るのか?大物を狙うのか?私は、遊びには特に数値(数、サイズ)に関する目標を持たない主義です。相対的価値(人と比べる)ではなく、常に絶...
タイトルとURLをコピーしました